錬金術師とその弟子の日々

Zephyrosサーバ:弟子よ働け!

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
(C)2005KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財宝上げ完結編(たぶん

すっかり朝ですね、おはようございますルル=ベルです

舌の根も乾かないうちに大修整が入ってきました。

お勧め構成とかあげておきながらも、本人は納得していなかった模様であります。

詳しく聞き取り調査をした結果

アテネ北西のフォキス地方に行きたくないんじゃあああああああああ

ということだったらしいです
なんてことはない

わがまま!

それはさておき、改善策を見つけたらしいのでご報告です。



財宝上げ


新しく追加されたのはナイル上流のRANK7地図でした
単純に比較すると学問の熟練が減って、冒険経験と名声が増えている模様です
聞き取り調査によると「書庫で本を読む回数を増やしてるから無問題!」ってことでした。


では、工程です

一応チュニススタートにします。

01.人を惑わせる竪琴クエを受ける
02.ナポリに移動する
03.書庫で頭痛がするまで財宝鑑定の本を読む(1
04.アテネに移動する
05.ミュリネーと愛を語りながら情報入手
06.書庫で頭痛がするまで財宝鑑定の本を読む(2
  象牙の女神像の地図が手に入っていることを確認しておく
07.アレクサンドリアに移動する
08.書庫で頭痛がするまで財宝鑑定の本を読む(3
  豪華な宝石細工の地図が手に入っていることを確認しておく
09.ナイル川上流に移動する
10.地図を消化する
11.アレクサンドリアに移動する
12.書庫で頭痛がするまで財宝鑑定の本を読む(4
13.アレクサンドリア西に移動する
14.地図を消化する
15.ナポリに移動する
16.楽士ジェズアルドから情報を得てさっさと移動
17.教会 探索(書架 右奥窓と窓の間)
18.書庫で頭痛がするまで財宝鑑定の本を読む(5
19.ジョヴァンナと愛を語りながらクエを報告する
20.ハンニバルの戦術クエを出す
21.チュニスに移動する(商業地区で降りる)
22.書庫で学者に話を聞く
23.考古学の本を2回読む
24.頭痛がするまで財宝鑑定の本を読む(6
25.酒場でシャジャルと愛を語りながらクエを報告する
26.ムライ・ハサンに財宝の発見物を報告する
27.1に戻る

この工程だと書庫に6回は立ち寄ることになります。
概ね20回ほど本を読むと頭痛がしてくるのですが、この間に入手する学問の熟練値は50前後になります。(学問ブーストしておくとさらにいいらしい
ということで、書庫だけで財宝鑑定の熟練が300ほど入るわけです

ソロで冒険をする人だけじゃなくPTで行動する人にも有効な手段じゃないでしょうか

以上、ルル=ベルがお伝えしました


愛を語ってないでさっさと移動しなさいよっ



スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

profile

ルル=ベル

Author:ルル=ベル
名前:ルル=ベル
性別:エロい幼女
活動場所:Zepサーバ
国籍:イングランド
職業:錬金術師見習
出没先:地中海周辺

.

diary
comment
trackback

archive
category
Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。